« 金髪少女と魔法の本 | トップページ | 伺ったり伺わなかったりするアレ »

2008年10月19日 (日)

絵師には二通りある

 フリーゲームのキャラクター画像を手がける絵師さんにはパソコンに触れる前から描いていた美術系の絵師さんとパソコンのゲームに携わってから絵を描くようになった技術系の絵師さんの二通りあるくまー。

 この両者の見分け方は主に縮小画像の透過方法でおおよそ分かるんだくま。

 美術系の絵師さんは描いた絵を縮小してから透過色を設定するけど技術系の絵師さんは透過色の設定を大方終えてから縮小するんだくま。

 これは描いた画像の一枚一枚を作品と考えるのと画像は作品の一部として考えると言う根本的な違いがあるんだくま。

 透過の設定については技術系の絵師さんの方法が早くて確実だくま。でも、絵の上手さは美術系の絵師さんの方が断然、上手いくま。なんたって年季が違うからだくま。

 因みにこれは個人の偏った見解で、データとか取っていないし美術系とか技術系とか言うのも便宜状の物だからあまり本気にしないで欲しいくま。

モルテ「で、結局何が言いたいワケ?」

トッピー「くまー」

|

« 金髪少女と魔法の本 | トップページ | 伺ったり伺わなかったりするアレ »

戯言」カテゴリの記事